教員紹介

長谷川 さち

1982 兵庫県生まれ
2004 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科 卒業
2006 武蔵野美術大学 大学院造形研究科美術専攻彫刻コース 修了

主な個展
2005 ガレリア・グラフィカbis(東京)
2008 「ここらからそこまで」 村松画廊(東京)
2008 「天気売り」 ヒノギャラリー(東京)
2011 「白い家」 ヒノギャラリー(東京)
2012 「broom」 switch point(東京)
2013 「路上」 Plaza Gallery(東京)
2014 「虎の子を渡す」 ヒノギャラリー(東京)
2017 「そらみつ」 ヒノギャラリー(東京)
2017 「長谷川さちの彫刻ーレイライン」平塚市美術館ロビー(神奈川)
2018 「常設展 Because It’s There」ヒノギャラリー(東京)
2018 「マルチバース」Switch point(東京)
主なグループ展
2005 「金沢現代彫刻展2005」金沢市内(石川)
2005 「STONE SCULPTURE SYMPOSIUM」ニュープリマス市内(ニュープリマス、ニュージーランド)
2005 「武蔵野美術大学卒業・修了制作優秀作品展」武蔵野美術大学美術資料図書館
2006 アートプログラム青梅2006「緑化する感性─次世代の作家たちの変革─」東京都立農林高等学校講堂(東京)
2007 「FEILD OF NOW sculptures」洋協アートホール(東京)
2012 第五回 柳瀬荘アート・教育プロジェクト「アートと対話」東京国立博物館柳瀬荘(埼玉)
2012 アートプログラム青梅2012「存在を超えて」青梅市立美術館(東京)
2013 ボトルシップラプソディー14の彫刻ーインスタレーションの場を巡って 個展形式「路上」Plaza Gallery(東京)
2014 第六回 柳瀬荘アート・教育プロジェクト「アウェーゲームー茶碗に勝てるかー」東京国立博物館柳瀬荘(埼玉)
2015 N+N展2015「The彫刻ーNichigei彫刻の現在」 練馬区立美術館(東京)
2015 「小さな星を探して」星と森の詩美術館(新潟)
2018 「第7回柳瀬荘アート:教育プロジェクト」東京国立博物館柳瀬荘(埼玉)
2019 「空間に線を引く-彫刻とデッサン展」平塚市美術館(神奈川)、足利市立美術館(栃木)、碧南藤井達吉現代美術館(愛知)、町立久石美術館(愛媛)巡回
パブリックコレクション
平塚市美術館

brush

黒御影石
163h × 80w × 75d cm
2017年
撮影:山本糾

上:「mirror」

黒御影石
100h×83.5w×52d cm

下:「mountain」
砂岩、ガラス
19h × 16w × 15d cm

2017年
Photograph : 山本 糾